酵素ダイエットって・・・

がんばったのに酵素ダイエットの効果がなかったというクチコミでもっとも目にするのはリバウンドです。そういう人は酵素液による置き換えダイエットだけに頼っていたようです。それはダイエットの常識としてリバウンドの元凶なのですが、手軽さからつい手を出してしまうのですね。摂取カロリーが減ると、体は少ない栄養の中でせっせと貯めこんでいきます。酵素ダイエットの主眼は代謝向上ですが、思いっきり基礎代謝の低下を招いてしまっているのです。リバウンド防止のためには、自己流の過度な食事制限は控えましょう。また、酵素利用中は適度な運動をして、基礎代謝を上げるスイッチを働かせることが大事です。運動で筋肉を使役すると血流が良くなり老廃物の排出が始まるので、逆効果を防ぎ、酵素パワーを効果的なダイエットに結びつけることができるのです。最近の酵素ドリンクは種類が豊富です。配合する材料、発酵に使用する酵母や乳酸菌などにより、香りも味も異なります。フルーツテイストの中でも、優光泉の梅味は、無添加の甘味の中に素材の梅味が活かされており美味しいと言われています。水以外では炭酸割りが、梅サワーのようなサッパリ美味になるのでイチオシです。違うところでは、黒糖のような味のベジライフ酵素液もおすすめです。薄味なので、原液で飲みやすいです。また、ゼロカロリーのコーラ系飲料とは抜群の相性ですね。野菜多めの配合なのに、青っぽい感じがしないので、いままで野菜系の味にノックアウトされてきた人でも、大丈夫でしょう。最近よく聞くベルタ酵素も、フルーツフレーバーの中では特においしく飲みやすいです。美肌に良いプラセンタやザクロを含みつつ、甘酸っぱいピーチ(黄桃)味。炭酸割りがおすすめです。酵素ダイエットを、始めたばかりの人からよく聞かれるのは、酵素ドリンクをいつ飲めばいいのか、というものです。答えは、空腹時に利用するのが最も効果が出やすいと言われています。食事前の空腹時に酵素ドリンクを飲むと、酵素の吸収率が高くなり、食事より先に胃に入って、食事の量を抑える働きもするでしょう。しかし、食事前に飲んでみて胃の痛みや気持ち悪さを感じるようでしたら、食事前に飲まないで、食後に飲むようにした方が良いでしょう。